UnKnown Theater
m o v i e    a r t    m u s i c    c u l t u r e

シネマッツンpresents 【ぼくらの闇シアター】

MOVIE

2018-08-18 〜08-19

 

 

即興パフォーマーマッツンが人間の奥底に眠る[闇]をテーマに描く…

究極のダークエンターテイメント三部作一挙公開!!

 

この度、長きに渡り制作しておりました最新作【繭子と闇の赤い手紙】完成を記念し3作品一挙公開イベントを開催させていただけることになりました(*^^*)

[繭子と闇の赤い手紙]は脚本家の小林寿子さん原作のもと中国の冥婚(死者と生者を結婚させる儀式)をテーマにおき【心霊×アクション】という新しい試みに挑戦してみました意欲作です( ´∀`)

白昼堂々と幽霊が襲ってくるというアイディアをどうしてもやりたく、最終的に50人近くの女性にオバケご協力いただき、千葉の商店街全面協力のなか撮影するという、本当にたくさんのかたの支えなしには成し得なかった作品です(ノ_<。)

とても面白い作品に仕上がったと思うので、良かったらぜひぜひ観に来ていただきたいです(*^^*)

 

そんなわけで、予約ただいま全力で承り中です!

 

 

[太陽が沈んだ日]

 

社会から見放された引きこもり男の深層心理の世界を独自な世界で切り込む脳内ソリッドシチュエーションスリラー。邪悪なオフィスで理不尽な強制労働を強いられる男の運命やいかに!!

 

 

[ホームダウン] 

売れない作家の境が書いた最高傑作と瓜二つの作品が現れた。ベストセラー作家の田所直人の書いたその作品はベストセラーになり盗作と叩かれチャンスを失った境はその晩、夢の中でカルマと名乗る馬の顔をした悪魔と出会う

「大切なものと引き換えに俺が殺してやるよ」

田所を何度も殺害するイメージを見せられた翌日、実際に田所が自宅で死に、最愛の娘が行方不明になった。そして境は邪悪な闇に家に閉じ込められてしまう

 

 

[繭子と闇の赤い手紙]

借金の肩代わりに死者と冥婚させられた映画監督の夫を持つ繭子、闇の業者からの指示で夫が赤い手紙を1日に一つ拾う毎にあの世の妻が夫に一人ついてゆく。そして妻の行く先に「それ」は現れ嫉妬から嫌がらせが始まってゆきそのうち命をも狙われるようになってゆく…。

 

8月18日(土)、19日(日)
OPEN/18:00

¥1,500+1ドリンク(500)

PAGE TOP