UnKnown Theater
m o v i e    a r t    m u s i c    c u l t u r e

「第十一回 オイド映画祭東京 Stage1」

MOVIE

2018-10-31

 

 

 

 

「オオカミ少年」(25 分/ドラマ)

 

浦弘之監督

 

■あらすじ

嘘をつくことが得意な司はマコトにその嘘を見込まれて仕事に誘われる。マコトについていった司はそこで目を開けられない夢子に出会う。夢子の過去とマコトの仕事の実態を知った司は夢子を連れ出す決意をする。

 

■メッセージ

自分が見たいと思う物を作りました。反省する部分も多いですが、やりたかった事は出来たと思います。

 

 

「まる。」(20 分/ドラマ)

 

高山直美監督

 

■あらすじ

和菓子屋で働く旬は、全身の毛が抜けていく汎発性脱毛症を発症した。 

最初は帽子で隠していたが2週間で髪は抜け落ち、もう隠すことはできない。 

絶望の中、旬は救いを求めて彼女の美希に告白することにしたのだが…

 

■メッセージ

実際に汎発性脱毛症を発症した役者(椎名トモカズ)が主人公を演じています。

彼が病気になって体験したことや感じたことをインタビューしてエピソードとしてストーリに盛りこみました。

病気がテーマですがただ暗い話にはしたくなかったのでコメディ仕立てになってます。

楽しみながら理解して観てもらいたい作品です。

 

 

「公衆電話」(16分/ヒューマンドラマ)

松本 動監督

■あらすじ

ごくごく普通の、ごくごくありふれた父娘の、どこにでもありそうな、一夜の小さな物語。

 

■キャスト

菅井玲、入江崇史、貴玖代

 

 

「迷子の海辺」(13分35秒/ファンタジー)

梅田寿美子監督

 

■あらすじ

海辺にある“大人の迷子あずかり処”に迷い込んだ夜海は、心の迷子になってしまった人々と交流する中で、自分が迷子になった理由に想いを巡らせてゆく。

果たして、夜海はなぜ迷子になってしまったのか……?

 

■出演

仲街よみ、入江崇史、広澤草、他

 

10月31日(水)
OPEN/19:30 START/20:00

1500円 or 1800円/1ドリンク付き

PAGE TOP